毛穴の開きが気になる、毛穴の黒ずみが気になる!という方へ!
浸透の実感!今までに体験したことがない効果の早さ!




黒ずみは毛穴以外にも体のいろいろな場所にできる

毛穴の黒ずみなどはいちご鼻とか顔や腕、足の毛穴にできて目立つけど、毛穴以外でも黒ずみが起こってしまって、なんとか解消したい、黒ずみを消したい!ってところありますよね。

 

私の知り合いに保育士の子がいるんですが、保育士として働き始める前はそんなこと無かったのに、あるときふと膝をみたら黒くなっていて、お風呂で洗っても全然とれないと思ったら、膝の黒ずみになっていたんだって。
やっぱり、職業柄子供たちの目線にあわせたりすると、膝をついた動きが多くなって、それによって色素沈着が起こって膝の黒ずみになるみたい。ある意味、保育士さんの職業病みたいなものなんだそうです。

 

膝以外でも、ひじとかおしりでも足の付け根当たりが黒ずむとか、女性のアソコとかも黒ずんで悩む人も多いんですが、ほとんどは摩擦などによるメラニン色素の沈着とかお肌の乾燥などによるターンオーバーの乱れが原因だったりするそうです。
ひじや膝などは、けっこう気がつかないうちに床とか机とかで摩擦などのダメージを受けていることが多いし、アソコも下着による摩擦とか生理のときのナプキンなどによるムレや摩擦が影響しているらしいです。

 

それを解消するのには、やはりお肌のターンオーバーを整えることがまず第一に重要なのですが、すでに沈着してしまっているメラニン色素を取り除くことも同時に行わないといけません。

 

そのためには、黒ずみケアのクリームとかジェルなどを使ってケアするのが一番!
最近は、そういうクリームがけっこうたくさん出ていますよね。こういう黒ずみケアのクリームやジェルって毛穴の黒ずみケアにも使えたりするので、便利だったりするんですよね。
この前も、グリッターって雑誌をみていたら、セレブのようなモテボディになるためのアンダーケアにイビサクリームってのがいい!って紹介されていました。⇒ イビサクリーム

 

質問サイトとか2chとかでも、けっこうアンダーケアの悩みを抱えている女性って多いみたいなんですよね。
やっぱり、場所が場所だけに人に相談するのも恥ずかしいし、黒ずんでいると、男性から「遊んでいる」と思われるんじゃないか?って不安があって、なかなかいい仲になれないという悩みをもっている人も多いみたいです。

 

それが、ケア用のクリームでなんとかなるなら是非試してみたいですよね。
どうやら、最近は脱毛とかでもVIOラインの脱毛をして、その時はなかったけど、後から色素沈着してしまったという方も多いみたいですね。海外セレブなどの影響で、VIOとか全脱毛しちゃう女性も増えているので、黒ずみが出来ちゃったりするときになりますよね!